Sample Image

結婚披露宴で使うアイテムに費用をかけましょう

結婚披露宴、それは女性にとって結婚のあこがれがいっぱいにつまったイベントです。
自分の思うとおりの素敵なアイテムを用意し完璧に準備したいものです。
使える予算と費用を駆使して揃えたいですね。

まずはペーパーアイテム。
披露宴招待状はデータを送付すると文面と返信用はがき、封筒に印刷して送付してくれます。
席次表、席札なども同様です。
ネットで探すと素敵なデザインのものをオンラインで納品まで完璧にこなしてくれる便利なサービスです。
それから、身に着けるアクセサリーやブーケもドレスに合ったものを自分で見つけたいですね。
それはずっと自分のものとなりますので、とても良い記念になります。
ティアラやイヤリングはイメージに合うものを探すのはとても楽しい作業です。
引き出物は披露宴会場によっては持ち込み料がかかる場合もありますが、皆さんにぜひ差し上げたい品物があればもちろん検討するべきです。
それから皆様に直接お渡しできるドラジェ。
ドラジェとはキャンディやアーモンドに薄く砂糖がけしたお菓子ですが、ヨーロッパでは古くから結婚式やお誕生日に祝い菓子として用いられいます。
幸せのおすそわけや祝福に対する謝意として配られています。


挙式、披露宴会場でお客様をお迎えするウェルカムボードも重要なアイテムです。
二人の生い立ちや出会ってからの軌跡を写真にこめてコラージュしたものや、二人の似顔絵をあしらったイラスト調のボードもおしゃれです。
映画のポスター風にセピア色で作ってみたり、デジタルフォトフレームでうウェルカムボードとするのもおしゃれですね。
そのそばに二人の代わりにお迎えする縫いぐるみを添えるのはいかがでしょう。
もちろんドレスとタキシードを着せてあげて正装でお迎えして下さいね。
披露宴中ヒストリームービーで二人の紹介をする方もいると思います。
今はネットで注文ができますので、色々検索してみてはいかがでしょうか。
映画予告風、人気バラエティー風、ドキュメント番組風、様々な形態がそろっています。
最後に披露宴でご両親に今まで育ててくださったお礼としてお手紙やプレゼントをお渡しする方もいらっしゃるでしょう。
自分が生まれた時と同じ体重の縫いぐるみをプレゼントしたり、ご両親ご一緒の似顔絵を差し上げるのも感謝の気持ちがより深く伝わるのではないでしょうか。
お二人の費用が限られているなか、賢く、知恵を絞って、様々なサービスや商品を検索して、すてきな結婚披露宴にしてください。
こちらのサイトでは、結婚披露宴の引き出物についてわかりやすく解説していました。オススメのサイトですので、ぜひご利用ください。

Copyright(c) 2013 一生忘れられない思い出を All Rights Reserved.